タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  エアポートレールリンク、駅構内にマスクの自動販売機を設置

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2020-04-03 22:37 2020-04-03 20:37

タグ: [ マスク ] [ ウイルス ] [ エアポート・レール・リンク ] [ ARL ]

エアポートレールリンク、駅構内にマスクの自動販売機を設置

 バンコク都心とスワンナプーム国際空港を結ぶエアポート・レール・リンク(ARL)を運営するSRTETは、駅構内にマスクの自動販売機を設置すると発表した。今月7日から購入可能。

 このマスクは布製マスクで、1枚あたり20バーツで販売する。まずマッカサン駅、ラートクラバン駅、パヤータイ駅に設置し、順次設置箇所を増やしていく方針だ。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る