タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 新規上場 】カテゴリニュース  >  セントラル、小売部門をSET上場へ

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 新規上場 】
投稿日時: 2019-10-03 16:32 2019-10-03 14:32

タグ: [ IPO ] [ 新規上場 ] [ セントラル・リテール・コーポレーション ] [ CRC ] [ セントラル・グループ ]

セントラル、小売部門をSET上場へ

 流通大手セントラル・グループの小売部門セントラル・リテール・コーポレーション(CRC)が、タイ証券取引委員会(SEC)に上場に向けた申請書を提出した。

 以前同グループは小売部門をCRC傘下にまとめた後で、タイ証券取引所(SET)への上場させる計画を発表していた。今年7月にはCRCが、SETに上場していた同グループ内のショッピングセンター大手ロビンソン(ROBINS)の株式公開買い付け(TOB)を発表し、上場廃止に向けた準備を進めていた。

 CRCの2018年の売上は2400億バーツ。売上の77%が国内、14%がベトナム、9%がイタリアから。ベトナムではショッピングセンター「グエンキム」、イタリアには2011年に買収したデパート「リナシェンテ」などを保有している。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る