タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  ドーミーイン、シーラーチャーにサービスアパートオープン

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-07-12 22:18 2019-07-12 20:18

タグ: [ チョンブリー県 ] [ シーラーチャー郡 ] [ サービスアパート ] [ ドーミーイン ] [ 共立メンテナンス ]

ドーミーイン、シーラーチャーにサービスアパートオープン

 ビジネスホテル「ドーミーイン」を運営する共立メンテナンスは、タイ中部チョンブリー県シーラーチャー郡で日本人駐在員向けのサービスアパートメント「ドーミーレジデンス」を今月16日にオープンすると発表した。

 タイのサービスアパートメントでは朝食のみの提供が多い中、このサービスアパートメントは日本の家庭料理を中心とした朝・夕の2回、ビュッフェスタイルで提供することを特徴としている。またサウナ付き大浴場、ゴルフのシミュレーター、フィットネスジム等があり、長期滞在者に快適な生活を提供する。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る