タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  上智学院がタイに合弁会社設立、教育支援事業を展開

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-04-17 16:41 2019-04-17 14:41

タグ: [ 上智大学 ] [ 上智学院 ] [ ソフィア・グローバル・エデュケーション&ディスカバリー ] [ 上智大学ASEANハブセンター ]

上智学院がタイに合弁会社設立、教育支援事業を展開

 上智大学を運営する学校法人上智学院は17日、タイのバンコクに合弁会社ソフィア・グローバル・エデュケーション&ディスカバリーを設立したと発表した。

 これまで非営利目的で運営していた海外拠点「上智大学ASEANハブセンター」を利用し、日本人学生・生徒がメコン地域を含むASEAN諸国で学ぶ研修の企画・実施、ASEAN諸国から日本へ留学支援・広報活動など教育研修支援事業を軸とした営利活動を行なっていく。

 この上智大学ASEANハブセンターは、文部科学省による「スーパーグローバル大学創成支援」事業構想に基づく、東南アジア全体を見据えた教育・研究及び人的交流の拠点形成を目指してタイのバンコクに設置された海外拠点。

 この合弁会社は、資本金400万バーツ。上智学院が49%、J-ウィル・インターナショナルが17%、三井住友銀行系2社が合わせて34%出資する。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る