タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  児玉化学工業、タイのセブンイレブン向けコーヒーカップ受注

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-10-31 15:19 2018-10-31 13:19

タグ: [ セブンイレブン ] [ 児玉化学工業 ]

児玉化学工業、タイのセブンイレブン向けコーヒーカップ受注

 児玉化学工業は、タイ国内のセブンイレブン向けのコーヒーカップと冷飲料水カップを受注したと発表した。

 今回受注したのは同社のタイ連結子会社タイ・コダマ。1990年代からカップ麺向け容器の生産を開始し、2010年代からセブンイレブン向け等の冷凍食品容器や乳製品容器等の生産を手がけていた。

 タイ・コダマは、1988年2月に創業。資本金は1億5000万バーツ、児玉化学工業が48.67%、CPグループオーナー一族が50%出資している。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る