タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  三井造船、バンコクに情報収集・営業拠点設立

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2016-02-03 07:53 2016-02-03 05:53

タグ: [ 三井造船 ]

三井造船、バンコクに情報収集・営業拠点設立

 三井造船は、グローバル事業の展開加速・拡大のため、タイのバンコクに情報収集及び営業拠点として新会社MESタイランドを今年1月1日に設立し、今月1日から営業を開始したと発表した。

 ASEAN諸国の中でも特にメコン経済圏(タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオス、ベトナム)は昨今の経済発展がめざましく、昨年末にはアセアン経済共同体(AEC)が発足し、今後も域内市場のさらなる発展が見込まれており、同社グループとしても将来の有望市場として期待しており、特に外国投資が増加しているメコン経済圏については、、経済回廊上の道路・橋梁整備、港湾整備、発電案件等の社会インフラ案件や民間投資案件、現地進出企業向け案件、資機材の調達等に関するビジネスチャンスが拡大していることが新会社設立の理由。

 新会社の資本金は200万バーツ。三井造船が49%、SBCS及びSMBCマネージメント・サービスがそれぞれ19%、ニッポンS&Jコンサルティング(NSJC)が13%出資する。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る