タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  新日鐵住金、タイの自動車用電縫管事業会社を統合

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2014-03-28 12:45 2014-03-28 10:45

タグ: [ 新日鐵住金グループ ] [ 日鉄住金鋼管 ]

新日鐵住金、タイの自動車用電縫管事業会社を統合

 新日鐵住金グループは、タイで自動車用電縫管事業を展開するサイアム・ニッポン・スチール・パイプ(SNP)とタイ・スチール・パイプ・インダストリー(TSP)が、今年7月を目処に経営統合することで合意したと発表した。

 統合後の新会社名は、ニッポン・スチール&スミキン・パイプ・タイランド(NSPCT)とする予定。

 SNPは95年に旧新日本製鐵の子会社として、TSPは63年に旧住友金属工業の子会社としてそれぞれ設立された。

 経営統合は、タイの法令に従った新設合併の方式で行い、SNP及びTSPは解散し、全資産・負債をNSPCTに承継される。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る