タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  パタヤで日本語を話す男が、16歳少女から強盗し逃走

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2009-12-03 17:55 2009-12-03 15:55

タグ: [ チョンブリー県 ] [ パタヤ ] [ 強盗 ] [ 日本人犯罪 ]

パタヤで日本語を話す男が、16歳少女から強盗し逃走

 チョンブリー県バーンラムン郡パタヤ警察署担当チャムラット大尉は、若い女性が強盗にあい、ソイパタヤパークホテル近くにある森林に捨てられたとの報告を受け調査を開始したと発表。現場にてウタイターニー県オム氏(仮名、女性16歳)を発見した。彼女から事情を聞いた所、マイクショッピングモール近くにあるパタヤビーチ周辺で散歩していた所、日本語を話す男性から声をかけられ、ドライブに誘われた。被害者女性は、誘いに応じ、ドライブをしていた所1000バーツで一緒に一夜を過ごさないかと誘われたが了承していたが、ドライブ中に突如ナイフで脅され、現金400バーツを強盗されたと供述。その後、車から追い出され犯人は車で逃走したとの事。

現在警察は捜索中で、ソイパタヤランド3周辺に止まっている犯人の車を見つけたが、犯人は逃走。車の持ち主を特定している所だと発表。犯人は30歳前後の日本人男性ではないかと推測されている。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る