タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  BTS、12月5日にカセットサート大学まで開通

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2019-10-08 15:15 2019-10-08 13:15

タグ: [ BTS ] [ スクンビット線 ] [ パホンヨーティン24駅 ] [ ラッチャヨーティン駅 ] [ セーナーニーコム駅 ] [ カセットサート大学駅 ]

BTS、12月5日にカセットサート大学まで開通

 バンコク都内の高架鉄道(BTS)を運営するバンコク・マス・トランジット・システム(BTSC)は、BTSグリーンラインの延伸区間ラープラオ五差路〜カセットサート大学駅を今年12月5日に開通する。

 タイ地元紙によると、10月末あたりから客を乗せずにテスト運行を行い、前プミポン国王の誕生日である12月5日に正式運行を始めるそうだ。

 今回新たに追加される駅はパホンヨーティン24、ラッチャヨーティン、セーナーニーコム、カセットサート大学の4駅。2020年までにパトゥムターニー県のクーコット駅まで開通する計画だ。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る