タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 経済 】カテゴリニュース  >  5月の消費者信頼感指数、3ヶ月ぶりに悪化

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 経済 】
投稿日時: 2018-06-06 16:09 2018-06-06 14:09

タグ: [ タイ商工会議所大学 ] [ CEBF ] [ 消費者信頼感指数 ] [ 経済ビジネス予測センター ] [ UTCC ]

5月の消費者信頼感指数、3ヶ月ぶりに悪化

 タイ商工会議所大学(UTCC)経済ビジネス予測センター(CEBF)によると、2018年5月の消費者信頼感指数が前月の80.9から80.1に悪化した。3ヶ月ぶりに悪化した。

 経済全般、求職機会、将来の収入の信頼感指数は、それぞれ前月の67.8から66.9、75.8から75.2、99.1から98.3に改善した。

 政情不安、米中貿易戦争など様々な問題があるが、特に原油価格の上昇が指数悪化の理由。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る