タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  アステラス製薬、タイなどで販売する3製品譲渡

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-10-15 16:27 2019-10-15 14:27

タグ: [ 第一三共 ] [ アステラス製薬 ]

アステラス製薬、タイなどで販売する3製品譲渡

 アステラス製薬は、子会社がタイなどアジア地域で販売する3製品について対象国における製造販売承認、商標、関連契約等を第一三共に譲渡すると発表した。譲渡額は96億円。

 タイのほか韓国、フィリピン、インドネシア、中国、台湾で販売している5HT3受容体拮抗型制吐剤「ナゼア」、カルシウム拮抗剤「ペルジピン」、持効性カルシウム拮抗剤「オルデカ」の3製品が対象。

 同社は今回の譲渡の理由について、急速に変化する事業環境に対応し、オペレーションの質の向上と効率化を図るとともに、最適なコスト構造の構築の一環としており、経営資源配分の最適化を通じて今後もアジア地域での事業拡大を目指す。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る