タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 経済 】カテゴリニュース  >  09年上半期の英国人観光客は大幅減=タイ国政府観光庁

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 経済 】
投稿日時: 2009-01-12 14:44 2009-01-12 12:44

09年上半期の英国人観光客は大幅減=タイ国政府観光庁

 タイ地元紙によると、タイ国政府観光庁(TAT)ロンドン事務所タネート所長は、世界経済問題や人気ナイトクラブ「サンティカ」の大規模火災の影響で、英国人観光客数が今年第1四半期で前年比60-70%減、同第2四半期で40-50%減となるものの、同第3四半期には正常に戻るとの予測を明らかにした。

 同所長は、09年の英国人観光客数は74万5000人に達しない。07年の欧州からの観光客数は368万9000人で、観光収入は2070億バーツ。また08年1-7月期の英国人観光客は475万バーツと述べた。

 英国人観光客はタイにおける観光収入の主要顧客である。それは英国人観光客の一人当たりの支出が一日当たり3800バーツと高額で平均滞在日数が16.7日と長期滞在するためだという。
関連ニュース
  • 関連ニュースはありません。

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る