タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  狂犬病による死者が増加傾向に、半数以上がバンコク

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2010-03-18 18:33 2010-03-18 16:33

タグ: [ 保健省 ] [ 疾病対策局 ] [ DDC ] [ 狂犬病 ]

狂犬病による死者が増加傾向に、半数以上がバンコク

 タイ保健省疾病対策局(DDC)は17日、狂犬病による死者が年々増加傾向にあることを明らかにした。狂犬病による死者は、08年は9人だったが、09年に23人と倍増し、今年は1-2月のみで9人も死亡しており、前年を大幅に上回る可能性が高いとのこと。中でもバンコク都内での死者が現時点で5人と過半数を占め、深刻な問題となってきている。

 タイ地元紙によると、DDCマーニット局長は、狂犬病感染者のうち、多くは乳幼児で、犬にかまれ感染するものが約9割としており、今後猛暑になり動物が凶暴化し始めることから、急ぎ何らかの対策を打つ必要があるとしている。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る