タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  下村特殊精工と大同興業、タイに冷間引抜き棒鋼製造会社設立

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-08-08 22:32 2019-08-08 20:32

タグ: [ 工場 ] [ 大同特殊鋼 ] [ 下村特殊精工 ] [ 大同興業 ] [ 冷間引抜き棒鋼 ]

下村特殊精工と大同興業、タイに冷間引抜き棒鋼製造会社設立

 大同特殊鋼の連結子会社下村特殊精工と大同興業は、タイに特殊鋼の冷間引抜き棒鋼を主要製品とする新会社ダイドー・シモムラ・スチール・マニュファクチャリング・タイランドを設立したと発表した。総投資額は11億バーツ。

 新会社は、タイ中部チョンブリー県にあるピントン工業団地のダイドー・スチール・タイランドの敷地内に加工事業拠点を構え倉庫事業も兼ねることで、グループの資産を有効活用するとともに、グループの物流機能を強化し、グループ全体の事業基盤強化を図る。

 新会社の資本金は4億3000万バーツ。下村特殊精工が51%、大同興業が46%、ダイドー・コウギョウ・タイランドが3%出資した。稼働開始は2021年4月、月産能力は1000トン。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る