タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  クレディセゾン、タイでデジタル与信・決済サービス開始

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-11-06 20:19 2018-11-06 18:19

タグ: [ サイアム・セメント・グループ ] [ SCG ] [ 三井物産 ] [ クレディセゾン ] [ SCGトレーディング ]

クレディセゾン、タイでデジタル与信・決済サービス開始

 クレディセゾンは、タイのサイアム・セメント・グループ(SCG)のSCGトレーディングと三井物産と連携し、タイ国内の企業間取引におけるデジタル与信・決済サービスを提供する合弁会社サイアム・セゾンを設立すると発表した。

 タイはあらゆる業種でのデジタル化やEコマース市場が拡大する見込みであることから、迅速で正確な与信・決済サービスの市場も拡大すると判断した。

 SCGはタイ国内で化学事業、建設・セメント事業、パッケージ事業などを幅広く行うコングロマリット。三井物産はSCGをはじめとした現地有力企業と提携しており、様々な事業ノウハウを有しており、この3社が協力し強みを活かしたサービス創出を目指す。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る