タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  三菱ケミカル、タイでスチレン系熱可塑性エラストマーの製造開始

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-01-24 19:44 2018-01-24 17:44

タグ: [ 三菱ケミカル ]

三菱ケミカル、タイでスチレン系熱可塑性エラストマーの製造開始

 三菱ケミカルは、タイの子会社ミツビシ・ケミカル・パフォーマンス・ポリマーズ・タイランドが今月からスチレン系熱可塑性エラストマー(TPS)の製造を開始したと発表した。

 同社の熱可塑性エラストマーは、「テファブロック」を基幹ブランドに、オレフィン系・スチレン系・ポリエステル系の各種エラストマーをラインナップとし、事業を展開している。自動車・建材・電子部品・食品・医療などの幅広い分野で採用されており、これまで日本、中国、米国、欧州、ブラジルで製造してきた。

 これまで東南アジア地域では、域外で製造したTPSを輸入していたが、近年自動車・食品分野等を中心に需要が高まっていることから、需要地に近いタイで製造を開始した。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る