タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 新規上場 】カテゴリニュース  >  BECLとBMCLの合弁会社がSET上場

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 新規上場 】
投稿日時: 2016-01-06 19:56 2016-01-06 17:56

タグ: [ IPO ] [ 新規上場 ] [ バンコク・エクスプレスウェイ・アンド・メトロ ] [ BEM ]

BECLとBMCLの合弁会社がSET上場

 バンコク・エクスプレスウェイ・アンド・メトロ(BEM)が5日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

 同社は首都高速道路を運営するバンコク・エクスプレスウェイ(BECL)とバンコク都内の地下鉄を運営するバンコク・メトロ(BMCL)の合併後の新会社。

 両社はともにSETに上場しており、今回の合併で上場廃止。合弁後の新会社BEMが上場した。当日は世界的な経済不安の影響から取引後から下落。終値は初値の5.50バーツから6.36%減の5.15バーツで引けた。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る