タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  損保ジャパンタイ、天候インデックス保険の販売地域拡大

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2012-05-09 18:27 2012-05-09 16:27

タグ: [ 損保ジャパン・タイランド ] [ 国際協力銀行 ] [ JBIC ] [ 損害保険ジャパン ] [ BAAC ] [ タイ農業協同組合銀行 ] [ 天候インデックス保険 ]

損保ジャパンタイ、天候インデックス保険の販売地域拡大

 損害保険ジャパンは、タイ現地法人の損保ジャパン・タイランドが国際協力銀行(JBIC)とともに販売していた東北部の農業従事者向け「天候インデックス保険」の販売地域を拡大すると発表した。

 これまでコーンケーン県、ナコーンラーチャシーマー県、マハーサーラカーム県、カーラシン県、ローイエット県の5県だったが、今回の改定でブリーラム県、シーサケート県、スリン県、ウボンラーチャターニー県の4県が追加される。

 また収穫量への影響が大きい作付け初期の7月に干ばつが発生した際、早期に保険金の支払いを可能にするため、これまで「7・8・9月の3か月の累積降水量」が観測対象だったものを、「7月単月の累積降水量」または「8・9月の2か月間の累積降水量」に基づき保険金を支払うことに改定された。

 この保険は、先月26日から今月31日にかけてタイ農業協同組合銀行(BAAC)を通じて販売されている。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る