タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  男性が自殺、サッカー賭博での負債が原因?

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2012-01-05 12:08 2012-01-05 10:08

タグ: [ 自殺 ] [ ディンデーン区 ] [ バンコク都 ]

男性が自殺、サッカー賭博での負債が原因?

 4日午前、バンコク都ディンデーン区インタマラ通りソイ41の住宅で、男性が拳銃自殺した。

 タイ地元紙によると、自殺した男性(51)は、家族で自動車部品関連の会社を運営していた。

 男性はサッカー賭博で大負けし多額の負債を抱えていたものと見られており、現在自殺の理由を調査中。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る