タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  パタヤでロシア人夫婦が強盗に襲われる

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2009-12-25 13:11 2009-12-25 11:11

タグ: [ チョンブリー県 ] [ パタヤ ] [ 強盗 ] [ バーンラムン郡 ]

パタヤでロシア人夫婦が強盗に襲われる

 24日未明、タイ中部チョンブリー県バーンラムン郡パタヤ地区のレームバーリーハーイに向かう高架橋で、ロシア人夫婦が9人組の少年グループに襲われ、現金300米ドルや書類などが入っている財布を強奪される事件が発生した。

 タイ地元紙によると、被害にあったロシア人夫婦は、観光で同地を訪れており、レームバーリーハーイを散歩しホテルに帰る途中だったという。後をつけてきた少年グループに急に殴られ、財布を奪われバラバラに逃走されたという。

 地元警察は、既に未成年の少年6人を逮捕したものの、財布を持った残り3人は逃走中としている。少年らは、クリスマスや正月に麻薬パーティーをするために、強盗を思いつき、犯行に至ったと供述しているとのこと。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る