タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 政治 】カテゴリニュース  >  日本とタイ、特許情報のデータ交換開始

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 政治 】
投稿日時: 2015-12-29 10:09 2015-12-29 08:09

タグ: [ 知的財産局 ] [ 特許庁 ]

日本とタイ、特許情報のデータ交換開始

 日本の特許庁は、タイ知的財産局との間で、両庁が保有する広報等の特許情報のデータ交換を来年1月から開始することを発表した。また特許審査ハイウェイ(PPH)試行プログラムを延長し、2016年以降もPPH試行プログラムを実施することでも合意したそう。

 タイに進出する日系企業が相次ぎ、重要な生産拠点となっていることから、近年日本から特許出願件数が急増しており、09年に約1700件だったものが、13年には約3000件まで増加した。これはタイでの出願件数の36%を占め、国別出願件数ではタイや米国を上回り最大。

 このことから、これまで以上に日系企業が円滑に知的財産活動を行えるように、協力を強化することで合意した。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る