タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  BMTA、車掌ら5000人早期退職募集へ

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-07-15 21:30 2019-07-15 19:30

タグ: [ リストラ ] [ BMTA ] [ バンコク大量輸送公社 ] [ 車掌 ] [ 早期退職 ]

BMTA、車掌ら5000人早期退職募集へ

 バンコク首都圏の路線バスを運営するバンコク大量輸送公社(BMTA)は、路線バスにICカードで支払いが可能な専用端末を導入し、車掌などの人員削減を進めていくことがわかった。BMTAは長らく赤字が続いており、数年前からこの端末を導入し人件費を圧縮する計画が出ていた。

 タイ地元紙によると、BMTAは早期退職者の募集を始め、来年から3年間で合わせて5000人を削減する計画を明かしている。2020年は600人、21年は2000人、22年は2400人削減する。これにより年間15〜20億バーツの人件費を削減できる見通しだ。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る