タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  東京エネシス、タイ販社の出資比率引き上げ

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-07-12 15:37 2019-07-12 13:37

タグ: [ 増資 ] [ 東京エネシス ]

東京エネシス、タイ販社の出資比率引き上げ

 東京エネシスは、タイの関連会社TESプラクティカムの増資に伴い株式保有比率を引き上げ子会社化とすると発表した。

 TESプラクティカムは、2016年に発電プラント関係の設備製造販売をすることを目的にタイ現地パートナーと合弁で設立した。

 今回の増資で東京エネシスの保有株式は4800株(議決権保有割合48%)から24万100株(同49%)に引き上げられる。株式取得価格は2億3500万バーツ。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る