タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  東京ガス子会社、タイでLNG受入基地建設のPMC業務を受注

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-01-09 16:40 2018-01-09 14:40

タグ: [ 東京ガスエンジニアリングソリューションズ ] [ LNG受入基地 ] [ LNG ]

東京ガス子会社、タイでLNG受入基地建設のPMC業務を受注

 東京ガスエンジニアリングソリューションズ(TGES)は9日、タイのPTT・LNGからノンファブLNG受入基地の建設工事のプロジェクトマネジメントコンサルティング業務(PMC業務)を受注したと発表した。

 タイで日本企業によるLNG受入基地関連プロジェクトのPMC業務の受注は、2014年にTGESが同社から受注したマプタプットLNG受入基地拡張工事におけるPMG業務に続き2例目。

 PTTの子会社であるPTTLNGは、2023年までにLNGの受入能力を現在の年間1000万トンから同1900万トンまで増強する計画で、今回はその一環で建設されるもの。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る