タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  幸楽苑、赤字拡大でタイから撤退

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2016-04-01 17:57 2016-04-01 15:57

タグ: [ 幸楽苑ホールディングス ] [ 幸楽苑 ]

幸楽苑、赤字拡大でタイから撤退

 幸楽苑ホールディングスは、タイの連結子会社コウラクエン・タイランドを解散することを決定したと発表した。

 同社はタイで外食事業(直営店)の展開を目的に2011年9月に設立。だが当初の想定より売上が見込めず、店舗運営を継続することが困難となったことから、解散を決定した。資本金は600万バーツ。株式比率は幸楽苑ホールディングスが49%。

 2013年度の純損失は2900万バーツ、2014年度は同2600万バーツと赤字幅が僅かに縮小するも、2015年度は同6700万バーツと大幅に拡大した。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る