タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 経済 】カテゴリニュース  >  仏小売大手CASINO、タイフルーツを大量輸入へ

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 経済 】
投稿日時: 2008-03-21 16:52 2008-03-21 14:52

仏小売大手CASINO、タイフルーツを大量輸入へ

 ミンクワン商務相は、フランス小売大手CASINOに10億バーツのタイフルーツを輸出することを明らかにした。今回のタイから輸出するフルーツは、ロンガン、マンゴスチン、ドリアン、ロンコン、ライチなどで、合計2000トンとなる。 この輸出したフルーツを、CASINOがフランス国内8000店舗のスーパー、ディスカウントストア、コンビニなどで販売するようだ。まず1000トンのマンゴスチンとロンガンを輸出し、今後季節が変化するごとに、順次輸出していくという。
関連ニュース
  • 関連ニュースはありません。

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る