タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  映画館の営業再開、2カ月半ぶり

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2020-06-02 19:07 2020-06-02 17:07

タグ: [ MAJOR ] [ 映画 ] [ メジャー・シネプレックス・グループ ] [ SFシネマ ]

映画館の営業再開、2カ月半ぶり

 タイ政府は、新型コロナウイルス感染拡大を避けるため制限していた措置の一部について、今月1日から緩和した。これにより映画館などの一部の娯楽施設が営業を再開した。

 映画館運営最大手メジャー・シネプレックス(MAJOR)と同業2位のSFシネマは揃って同日から休業していた劇場の再開を決めた。再開は約2カ月半ぶりとなる。

 ただし通常通りの再開とはしておらず、各社座席間隔をあけて販売している。また清掃回数も増やして感染を予防するとのこと。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る