タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 経済 】カテゴリニュース  >  観光地で連続爆破事件、観光客が最大20万人減少するおそれ

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 経済 】
投稿日時: 2016-08-16 20:56 2016-08-16 18:56

タグ: [ TAT ] [ タイ国政府観光庁 ] [ テロ ] [ 観光 ]

観光地で連続爆破事件、観光客が最大20万人減少するおそれ

 タイ国政府観光庁(TAT)は、南部観光地を中心に爆弾による連続爆破事件が起きたことによる観光業への影響について、観光者数が10~20万人、それによる収入が50~100億バーツほど減少するおそれがあると予想している。

 タイ地元紙によると、TATユタサック総裁は、現時点で大きな影響は見られないが、アジア各国などを中心に観光客が渡航を取りやめる可能性があると語った。国内観光業を活性化させるため、9月26日及び27日を祝日とするよう政府に求めていくとのこと。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る