タイランド通信  >  地元新聞を読む  >  タイ通【 政治経済 】カテゴリニュース  >  前首相の義弟が内務大臣、前首相の代理人が防衛大臣を兼任する首相との噂

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 政治経済 】
投稿日時: 2008-01-20 02:00 2008-01-20 00:00

タグ: [ 社会 ] [ バンコク ] [ 地元新聞 ]

前首相の義弟が内務大臣、前首相の代理人が防衛大臣を兼任する首相との噂

 政権安定の鍵を握る内務・軍関係の抑え込み及び親旧政権系への再編成を視野にタクシン前首相の義弟としても知られ、法務大臣候補として見られている元法務次官のソムチャーイ・ウォンサワット氏を内務大臣に、自らを前首相の代理人と自認するサマック党首を防衛大臣兼任の首相に据える方向でパラン・プラチャーチョン党側が動いているとの噂が広がっている。
タイの地元新聞を読む
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通新着ニュース【 地元新聞総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る