タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  兼松、タイなどでベクター製小型衛生の代理販売

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-03-15 16:43 2018-03-15 14:43

タグ: [ 兼松 ] [ 小型衛星 ] [ 代理販売 ]

兼松、タイなどでベクター製小型衛生の代理販売

 兼松は15日、米ベクターからタイなどで小型衛星打ち上げサービスを行うための独占的代理店契約を締結したと発表した。タイのほか、インド、韓国のアジア3カ国でベクター製品・サービスを販売していく。

 年々小型衛生の打ち上げ需要は高まっているが、依然として大型ロケットを利用して行われており、打ち上げまでに数年の時間を要する状況となっている。ベクターは小型衛星を安価に打ち上げることを強みとしており、こレを活かして成長著しいアジアの宇宙関連ビジネスに参入する。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る