タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  不動産開発ペース、ニセコの土地を売却

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2018-02-07 19:20 2018-02-07 17:20

タグ: [ 売却 ] [ ペース・デベロップメント ] [ PACE ] [ ニセコ ]

不動産開発ペース、ニセコの土地を売却

 不動産開発のペース・デベロップメント(PACE)は、北海道のニセコに所有していた土地をリッチフォレスト・インターナショナル・インベストメントに20億5000万円(約5億9500万バーツ)で売却すると発表した。

 この土地は、タイ人富裕層向けの別荘地として開発するため2016年に約5億3000万バーツで約14万平方メートルの土地を購入していたが、今回キャッシュフローの悪化により売却を決めた。売却資金は債務返済と運転資金に充てられる。

 同社はこのほか、保有中のバンコク都内のコンドミニアムなどを同業大手のセーンシリ(SIRI)に売却する交渉を進めている。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る