タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  シンハ、アーントーン県に食品工業団地開発

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2016-09-20 13:53 2016-09-20 11:53

タグ: [ アーントーン県 ] [ シンハ・コーポレーション ] [ 工業省 ]

シンハ、アーントーン県に食品工業団地開発

 シンハ・コーポレーションは、タイ中部アーントーン県で食品企業向けの工業団地「ワールド・フード・バレー・タイランド」を開発すると発表した。これに合わせて工業省らと協力を結ぶ覚書を締結した。

 タイ地元紙によると、この工業団地の敷地面積は約320万平方メートル。約48億バーツを投じて開発、3年以内に完工する予定だ。政府としては、将来的に食品の原材料輸出比率を下げて、加工品の輸出を拡大していく考えだ。2036年までに食品輸出国として世界トップ5(現在14位)に入ることを目標に掲げている。
タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る