タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 政治 】カテゴリニュース  >  カンボジアはスパイ容疑の男性の犯罪証拠を所持している=ノパドン氏

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 政治 】
投稿日時: 2009-11-21 00:53 2009-11-20 22:53

タグ: [ アピシット首相 ] [ タクシン元首相 ] [ ステープ副首相 ] [ カンボジア ] [ スパイ ]

カンボジアはスパイ容疑の男性の犯罪証拠を所持している=ノパドン氏

 タクシン元首相の法律顧問として知られるノパドン氏は、カンボジア政府はスパイ容疑で逮捕されたタイ人男性が現政権に命令された証拠を、必ず保有しているとの見方を示した。だがプアタイ党側から明かされた、男性とガシット外務相が会話した録音データについて、そのようなものがなかったと明らかになっている。

 またステープ副首相やアピシット首相が、タクシン元首相がカンボジア政府の経済顧問を辞任すれば、この関係悪化は解決できると発言していることについて、例え元首相が辞任したとしても、現在の問題は何ら変わらないだろうと述べた。タクシン元首相は関係悪化の根源ではなく、逆にアピシット首相が首相であり、ガシット外務相が外務相であることが関係悪化の根源だとしている。

 スパイ容疑で逮捕された男性は、カンボジア国内の全フライトの情報を管理する会社に勤めるエンジニアで、タクシン元首相及びフンセン首相のフライト情報を盗み出し、タイ側に流布したという。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

VJCZ v~AN[|TCgDeePon
おすすめキーワード

[↑]トップへ戻る