タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 経済 】カテゴリニュース  >  第1四半期のGDP成長率、プラス2.8%と鈍化

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 経済 】
投稿日時: 2019-05-21 16:46 2019-05-21 14:46

タグ: [ GDP ] [ NESDB ] [ タイ国家経済社会開発委員会 ]

第1四半期のGDP成長率、プラス2.8%と鈍化

 タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)によると、今年第1四半期(1〜3月)におけるGDP成長率が前年同期比プラス2.8%となった。前期のプラス3.7%から成長率が鈍化しており、ここ数年で最も低い成長率となった。

 また同委員会は、今年のGDP成長率見通しをプラス4.0%からプラス3.6%に引き下げた。米中貿易摩擦による影響で成長率が押し下げられるとしている。

 ただ下半期は、国内の状況に目を向ければ少し期待できる部分もあると見ている。新政権が樹立され、新たな景気刺激策が打ち出されることが予想されるため。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る