タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  洞窟に閉じ込められた少年らを救助中の男性が死亡

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2018-07-06 13:47 2018-07-06 11:47

タグ: [ 死亡 ] [ チェンラーイ県 ] [ タムルアン洞窟 ] [ 酸欠 ]

洞窟に閉じ込められた少年らを救助中の男性が死亡

 6日未明、タイ北部チェンラーイ県内のタムルアン洞窟に閉じ込められた少年らの救助作業中の元特殊部隊隊員が死亡した。

 タイ地元紙によると、洞窟内の中継基地から少年らがいるところに酸素タンクを運び込んだ後、戻る途中で倒れたそうだ。仲間が中継基地まで搬送し応急措置を取ったが、間に合わなかった。亡くなった理由は、酸欠によるものとみられている。

 死亡した男性(38)は、元特殊部隊隊員で現在スワンナプーム国際空港で警備員を務めており、ボランティアで現場に駆けつけていた。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る