タイランド通信  >  ファイナンス  >  タイ通【 企業 】カテゴリニュース  >  三菱UFJ、傘下アユタヤバンクがフィリピンの消費者金融会社に出資

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 企業 】
投稿日時: 2019-08-09 16:26 2019-08-09 14:26

タグ: [ BAY ] [ フィリピン ] [ バンク・オブ・アユタヤ ] [ 三菱UFJ銀行 ]

三菱UFJ、傘下アユタヤバンクがフィリピンの消費者金融会社に出資

 三菱UFJ銀行は、タイの連結子会社で中堅商業銀行バンク・オブ・アユタヤ(BAY)がフィリピンの商業銀行大手セキュリティ・バンク・コーポレーションの子会社SBファイナンスに出資することが決定したと発表した。

 BAYは、関係当局等の承認を前提として、今年中にSBファイナンスの株式50%を取得する予定だ。

 エスビーファイナンスは、フィリピンで個人向けの無担保ローンを取り扱う消費者金融会社。BAYはタイで消費者金融分野における最大の事業者であり、SBファイナンスが持つ資産と組み合わせることで、相乗効果が期待できるとしている。
関連ニュース

このニュースを読んだ人は、こんなニュースを読んでいます
  • 現在、集計中です。

タイ通ファイナンス新着ニュース【 ファイナンス総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通ファイナンスの過去のニュースは、タイ通アーカイブページにて、
日付やカテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る