タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  友人に恋人を強姦され激怒、友人をメッタ刺しにした上で恋人と逃走

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2012-02-15 02:41 2012-02-15 00:41

タグ: [ 強姦 ] [ バンコク都 ] [ ラームカムヘーン大学 ] [ プラウェート区 ]

友人に恋人を強姦され激怒、友人をメッタ刺しにした上で恋人と逃走

 14日午前、バンコク都プラウェート区ラームカムヘーン大学近くのアパートの一室で、男性の刺殺体が発見された。

 タイ地元紙によると、遺体で発見された男性A(28)は、全身30ヶ所以上を鋭利な刃物で刺され死亡、発見時死後8時間以上経っていた。

 遺体があった部屋は、男性Aの友人である男性B(24)が借りており、今月10日この部屋で男性Bの恋人が男性Aに強姦されるという事件があったという。

 その事件後に男性Bとその恋人の行方がわからなくなっていることから、友人に恋人を強姦されたことに怒った男性Bが男性Aを殺害し、恋人共に逃走した可能性が高いとのこと。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る