タイランド通信  >  ニュース  >  タイ通【 社会 】カテゴリニュース  >  タクシン派赤服、バンコク都内商業地区で集会

文字サイズ変更「」「

Y
から検索 から検索
タイ通ニューストピック
タイ通【 社会 】
投稿日時: 2010-04-04 02:12 2010-04-04 00:12

タグ: [ UDD ] [ 反独裁民主戦線 ] [ 赤服集団 ] [ ラーチャプラソン通り ]

タクシン派赤服、バンコク都内商業地区で集会

反独裁民主戦線(UDD)にむけて行進するタイ軍
 タクシン派団体の反独裁民主戦線(UDD)は3日、民主記念塔近くのパーンファー橋から都内商業地区の中心であるラーチャプラソン通りに移動し、付近一帯をを封鎖した。参加者は数万人と見られている。

 これに対し同日、ラーチャプラソン通り近くのサイアム・ディスカバリー・センターやMBKがあるパトゥムワン交差点で、小型爆弾が爆発するなど、UDDへの攻撃と見られる事件も起きている。

 この影響により、セントラル・ワールド・プラザをはじめ伊勢丹、サイアム・パラゴン・、MBKなどのショッピングモールが閉店時間を早めた。また明日午前もショッピングモールによっては、開店を見合わせる可能性を示唆している。

 タイ政府は、経済に甚大な影響を及ぼすことが予想されることから、UDDに明日までに集会を解散しない場合、強制排除も辞さない考えを示している。
タイ通新着ニュース【 社会総合 】

【PR】  タイ株ポータルサイト  「タイ株銘柄情報」や「証券口座比較」はここ

タイ通カテゴリ別新着ニュース【 写真 】

ニュースアーカイブ

タイ通の過去のニュースは、アーカイブページにて、
日付やタイ通カテゴリを選択して閲覧いただけます。

[↑]トップへ戻る